「ビジネスコーチング」の記事一覧

ビジネスコーチング研究:成功の鍵となる測定基準とプロセス管理

ビジネスコーチング
ビジネス成功のカギ

ビジネスコーチング研究:測定基準×プロセス管理 今行っている事が数値化されていないとしたならば、漠然としていて再現性のない偶然発生した現象でしかなくなるなります。 測定できないものは管理も拡大も改善もできまない。 測定基準の前提には、ビジネスの目的が必要。 測定基準の上位概念目標は、 あなたの人生における目標を達成するために、事業がどんな役割を果たすのか、という視点から物事を捉えていくものでなくてはなりません。 そして、この上位概念は一緒に仕事をする人達や取引先へのメッセージの役割を果たします。 ですから、”分かりやすい”ということが重要です。 そして、その上位概念目標は、

3%以下の市場を取り合うことから離れて97%の市場に目を向けてみる

ビジネスコーチング
セールスと市場

ビジネスコーチング研究:俯瞰セールス 「俯瞰セールス」・・・・・・聴きなれない言葉だと思います。 ある意味ではマーケティングに近いニュアンスですが、マーケティングほど複雑ではありません。 付加価値を与えられるものがあって、ニッチ市場もあって、リソースもあって、情熱もある。 けれども顧客の欲求に火をつけなければ何も起こらないという事においては一緒です。 しかし、マーケティングというものが分からないと俯瞰セールスが分かりません。 したがって、マーケティングが分からない人がいるといけないので少しお話させていただきます。

ビジネスコーチング研究:ビジネスのステージが変わるマインドセット

ビジネスコーチング
マインドゼット

ビジネスコーチング研究:ゲーム感覚で・・・ 頑張ることをやめる 私が言いたいことは、あなたが戦略についてより深く考えるようになったとき。 成功する確率が上がり、より簡単に成功できるようになるということです。 残念ながら、ビジネスは努力したからと云って上手く行くものではありません。 ビジネスで成功することと「頑張ること」は無関係です。 仕事を頑張ったからと言って必ず報われるわけではありません。 仕事をしなかったとか、長い時間仕事をしたというのは、ビジネスで成功することとは関係がないんです。

労働時間が半分以下になり、収益性が劇的に向上するビジネスコーチングとは?

ビジネスコーチング
ビジネスコーチング

ビジネスコーチング研究:捨てる ビジネススクールや一般的な起業塾などで学ぶものとは全くと言っていいほど異なる考え方もありますが、逆にそれこそが5年というとても短いビジネスの平均寿命を越えてビジネスを継続できる秘訣だと思っていただけたら幸いです。 実際私も今のビジネスを始めてから、既に16年が経過しました。これまでの経営経験も含めるとすると延べ28年ということになります。 前回の投稿で説明したように特性を言語化すると同時に、これから自分がやろうとしているビジネスの構図を描いてみたんです。 それで、これまで求めてきたノウハウを自分が習得する必要はないということに気がついたんです。 皆さんは既にビジネスをはじめてるわけですから、その構図はもっとリアリティなものになるはずです。

ピンチから脱して自由な時間も利益も同時に増やすビジネスコーチングの王道

ビジネスコーチング
ビジネスコーチング

ビジネスコーチング研究 収益率85%以上のビジネスモデルを構築するにはどうしたらいいのか? 今の収益率を倍にするにはどうしたらいいのか? 今の年商を10倍にするにはどうしたらいいのか? 現状から這い上がるにはどうしたらいいのか? これらは、すべて以前の私の課題でした。 あなたの今の課題はなんですか? ビジネスを成長させる上で障害になっていることはどんなことでしょうか? あなたの今の障害は何ですか? なぜそれがあなたのビジネスにとって一番大きな障害なのか?

ページの先頭へ