「不動産投資と活用」の記事一覧

マンション投資

不動産を運用をするに当たってはその特性を理解し、関連する知識を身につけていく必要がありますが、その領域は非常に広く深い。

  • 不動産は預貯金や有価証券とは異なり、不動産独自の特性を持っている。
  • 不動産は個別性の強い資産、探せば類似したものはあるが、まったく同じというものは存在しない。
  • 時間の経過とともに周辺の環境も変化していくので、必ず現地に赴いて調査することが必要。

などの不動産特有の知識に加え、運用の知識、税務に関する知識、法律関係の知識などをはじめ、人の心理と言うものを知る必要もある。

なぜなら、売買を成立させる上でもっとも重要なポイントが売り手と買い手との願望に折り合いをつけることだからだ。

また、ご存知のように、不動産は土地の私的所有権は認められているが、一方では国民共通の貴重な資産としての側面がある。

例えば、国土利用計画法・都市計画法・建築基準法などによって、様々な規制があり、自分の所有地だからと云って自由に取引や利用が出来るわけではない。

そして不動産のもう1つの特長は複雑な権利関係が成立するというところにある。

例えば、Aが所有する土地にBの借地権が設定され、その借地上のBが所有する建物にCの賃借権とDの抵当権が設定される。

このように複数の権利を同時に存在させることができてしまう。

また不動産には複数の評価価値基準が存在するため、評価の方法についても知っておく必要がある。・・・・

このカテゴリーでは不動産に関する一般的な知識を始めとして、不動産の売買、投資、賃貸、法律、税務、そしてビジネスに至るまで様々な側面から不動産運用と言うものを解説している。

初回カウンセリング

何も準備していただく必要はありません。

お気軽にお申し込みください。

※即日のご対応はいたしかねますので、ご予約の際は7日程の余裕をもってご予約くださいますようお願い申し上げます。

成功率が高いと言われているワンルームマンション投資で、 なぜ失敗してしまうか?

不動産投資と活用
マンション投資

不動産投資といえば、ワンルームマンションというぐらい、ワンルームマンションへの投資は今や不動産投資の中心的存在です。 新築、中古を問わずワンルームマンションの取引状況は非常に盛んで、投資カテゴリーにおいてもワンルームを投・・・

失敗事例から学んで不動産投資を成功さ、キャッシュフローデザインを進化させる

不動産投資と活用
不動産投資

不動産投資の成功マニュアルを参考にして実践したとしても、必ずしも誰もが同じ成果にならないことは承知の事実です。 ではなぜ、同じような成果にならないのでしょうか、さらに失敗して悲惨な目に遭う人が射るのでしょうか? なぜなら・・・

不動産取引のルールを学んでキャッシュフローデザインに華をそえる

不動産投資と活用
不動産投資

今回は、不動産取引におけるデュー・デリジェンスの重要性とその調査項目について、また権利関係や公法上の規制等についての調査方法、不動産に対する権利を保護し、取引の安全を図るために権利変動を公示する制度である不動産登記などに・・・

相続税法や財産評価の原則と仕組みを学んで不動産投資をキャッシュフローデザインに活かす

不動産投資と活用
相続税法と不動産

不動産取引と相続税法について 相続税法における財産評価の原則 相続税法による財産評価については同法第22条で「相続、遺贈または贈与により取得した財産の価額は、当該財産の取得の時における時価により、当該財産の価額から控除す・・・

わずか3.8%の宅地に70%近くの人口が集中している中で収益を最大化する

不動産投資と活用
不動産運用設計

不動産の運用をするに当たってはその特性を理解し、関連する知識を身につけていくことが求められます。 不動産は預貯金や有価証券とは異なり、不動産独自の特性を持っている。 不動産は個別性の強い資産、探せば類似したものはあるが、・・・

不動産やその他11種の所得にかかる税金とポイントをおさえてキャッシュフローデザインに磨きをかける

不動産投資と活用 タックスプラン
不動産運用

所得税に関する知識はファイナンシャルプランを実行する上においてとても重要です。 また家計の見直しなど、キャッシュフローを改善する上でも欠かせない知識です。 そして更に、会社経営等においても、税の知識によって大きなアドバン・・・

ページの先頭へ