意図を持って良い人生を定義する

あなたにとってより良い人生とは何を意味するのでしょうか?

例えば、このような言葉を自分に問いかけるこによって、なんとなく生きるのではなく、目的を持って生きていくことができるようになっていきます。

よい人生を得るための仕組みをどのように構築していけばいいのか?

つまり、あなたにとって最も重要なのことを得ることができます。

「あなたにとっての良い人生を定義する」

それは、あなたの人生において最も優先しなければならないことを明確にするということでもあります。

これはすべての人に言えることですが、それはその人にとって大変ユニークなものになるはずです。

そして、それは置かれた環境やその関係性において変化していくものでもあります。

普遍ではないのです。

問い続ける

したがって、答えではなく、問い続ける、その問いそのものを探すことが重要なのです。

これから実践する演習を行うにあたって、あなたにお願いしたいことがあります。

それは、あなたが今抱えているであろう全ての仕事や責任をとりあえずあなたから切り離して欲しいのです。

そして、あなたの起業家としてのライフプランについて真剣に考えて欲しいのです。

今最も重要なことは、自分が何を本当に望んでいるのかを知る、ということなのです。

あなたは自分の人生をどのようなものにしたいのか明確でしょうか?

「金持ちになりたい」、

「金銭的自由が欲しい」、

「自由な時間が欲しい」、

「事業で成功を収めたい」、

「幸せになりたい」、

などの極めて抽象的な希望は決して実現しません。

その程度では、この先ビジネスを成長させる際に直面する壁を打ち壊すエネルギーとしては心もとないからです。

成功のイメージだけではダメ!

多くの人は、成功について、ある著名人から受け取る漠然としたイメージを抱いています。

例えば、スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、孫正義、レオバルドダビンチ、マイケル・ジョーダン、などの人たちが持っている能力のことです。

これらのすべての素質が備わっているとしたら、とても有り難いですが、現実はそうではありません。

実際に、そのようなメンターたちのリストがあったとしても、その能力にどう優先順位を付け、取り組んでいけばいいのかわからないでしょう。

それよりも、自分が何を求めているかを具体的にすることが優先します。

つまり、あなたが手に入れたいものではなく、本当にあなたが望むものは何かということです。

多くの方法論の本を読んでも、有名な経営者や金持ちのやり方を学んできても、自分のやり方や方法がわからない。

これは当然のことで、薬ひつにしてもその人の体質に合わない場合がある。

他人のやり方が自分のやり方に合わないのは不思議な事ではない。

問題はまず、自分の「なぜ」がちっともわかっていないというところにある。

自分はなぜそれをやりたいのか、なぜそれを望むのか、なぜそうなりたいのか、なぜその道を行きたいのか、ということについて深く考えていないし、しっかりつかんでいないからだ。

その自分の「なぜ」さえはっきりつかめていれば、あとはもう簡単だ。

どのようにやるのかなんてすぐにわかってくる。

わざわざ他人の真似をして時間をつぶすこともない。

もう自分の目で自分の道がはっきりと見えているのだから、あとは歩いていけばいいだけになる。

とニーチェも言っています。

仮に「あれば越したことはないリスト」を延々に綴ったとしても、あなたが本当に望むものが何かを考え出すこととは何の関係もありません。

それは全く見当違いもいいところです。

どん底からでも結構ですが、できれば・・・

これは多くの人に言えることですが、彼らは単に事の成り行きに身を任せているということです。

したがって、あなたは、彼らと同質にならず、絵を描くような明瞭さをもって、それを描写することができるようにならなければなりません。

私が指導した人たちの中には、どん底に落ち込むまで自分の人生に望むことは何かを発見できない状態の人もいました。

ビジネスに失敗し、或いは倒産、健康や家族を犠牲にして、その時初めてやっと灯がともったのです。

以前の私自身もそうでした。

私も同じような道を通ってきたわけです。

誰も決して望まないような経験を経て、彼らは本当に望むことは何であるかをやっと理解しました。

ついに彼らは自分の人生に望んでいることが明確になり、それがビジネスを所有する動機となったのです。

あなたはどうでしょうか?

理想的な人生のイメージを極めて明確に、しかも今この場で心の中に鮮明に描写できるでしょうか。

今それが見えるでしょうか。

まるですべてが真実であるかのように、今ここでそれが展開しているかのように見ることができるでしょうか。

私はあなたに、あなたが望まない生き方をして欲しくありません。

耐え忍んで生きていくだけの人生にして欲しくはありません。

本文「この世で価値があるもの、それはあなたが導き出す言葉だ。」よりクローズアップ!

初回カウンセリング

小さな改善で大きな成果を!

将来が漠然としているからこそより大きな成長が期待できる。もしも、既に適切なプランがあるとしたら一気に飛躍できる。

あなたのライフデザインについて一緒に考えてみませんか?