インテグラル・デザイン

間違った方法によって、人生に損失を招いていませんか?

システムの進化によって、短期間でビジネスを立ち上げたり、簡単に仕事の効率を上げたり、誰もが自由な時間を増やすことができる時代となりました。

そして、実際に、多くの人がどんどん自分の夢を実現していっています。

俯瞰してみれば、その方法は実にシンプルで誰でも実行が可能なものばかりです。

しかし、・・・・・

会社人生で第4コーナーを回っても、新たな展開が開けた。
エンタテインメント系会社員 54才
エンタ-テイメント系会社員

新卒で入社した会社でずっと音楽ビジネスに携わってきました。40代後半に会社から与えられたチャンス、子会社を設立して自身は専務に収まり、見よう見まねで新規ビジネスを意気揚々と始めました。

しかし、予定していたビッグアーティストの不参加という想定外の状況があり、そのうえ、ビジネスの本質を理解しないままの運営によって4年間の赤字経営を続けた後、会社の信用を失ない事業の終了を余儀なくされました。そして行きついたのが・・・・

モチベーションを一瞬で変える リスク0で起業し、急成長する
大学教授 28歳会社員
59歳、大学教授からコンサルタントに

引退後の生き方に不安を感じていた教授、2ヶ月後に即単価350万円のフィーを獲得し、コンサルタントとして起業する。

28歳、会社員から起業家に転身

仕事に嫌気が差していた会社員、たった6ケ月で起業し、労働時間10分の1、2年間で10億円資産を増やす。

たくさんのことを教えていただきました。実行が追い付いておりませんが、少しづつ進めております。法人化して、地域の中小企業診断士とも人脈・・・・ お会いした当初を振り返ると既に懸念事項は霧散し大きな飛躍を遂げたことを実感できます。ご指摘を受ける度に、その本質・・・

もうほとんどの人が気づき始めています。

たった2つのことが人生に変革を起こすという事実を・・・

>>その他クライアントさまの事例

性格+アプローチ=ブレイクスルーへの道筋

重要なポイントを欠いたままシミュレーションを繰り返したところで、それはただの模造でしかありません。

働く時間を短縮しながら所得を増やすためには、正しい方程式によって組み上げられたライフデザインが必要です。・・・

願望追求型の人はもがいて失敗する。構造俯瞰型の人は大成功する可能性が高い。

どうして即、成果に繋げることができるのか?

>>私が性格(体質と類似性)に即したアプローチができるようになった理由

>>キャッシュフローを最大化するライフプランニングが可能な理由

>>私がコンテンツ系、アパレル、起業願望のある人、起業家のライフデザインに強い理由

マイナス資産から人生を変える 一生使えるスキルを身につける
ライフデザイン パーソナルデザイン
活きたお金を生みだすには個々の性格に即したライフプランとマネープラン・・・ 人生の損失を回避して、働く時間を減らしながら同時に所得を増やす・・・
ライフデザイン パーソナルデザイン
人生の損失を一瞬で回避して、生産性を劇的に向上させる60%の方程式とは?

キャリアデザイン×キャッシュフローデザイン

結論から云えば、スピード×回転率ということですが・・・

生産性が劇的に向上する 一瞬で損失を回避
女優 アパレル ショップオーナー
視点が変わり8ヶ月で年商2.5倍、その1年後に芸能プロダクションを一新する。
これまで斉木さんに様々なご指導をいただいたお陰で、弊社の経営のみならず、私個人の心の持ち様も改善されましたこと心より感謝いたしております。今後も引き続きご指南お願いいたします・・・・
即、労働時間が半分、1年後に年商3倍、ファッションデザイナーから起業家に転身。
考え方の方向転換や、モチベーションの維持の仕方、教えて頂いた事はこれまでも沢山ありましたが、それらのことを常に心がける様にしています。今はどんどん状況が変わっている段階なの・・・・

次はあなたの番です。

私と一緒に今すぐ人生の損失を回避する。

そして、あなたの未来を変える設計図を描いてみませんか?

>>その他クライアントさまの声

デザインによって人生を成功に導く!それが私のやり方

はじめまして、MSインテグラル・デザイン研究所(旧らいふぷらん作成工房)の斉木正夫と申します。

どうぞよろしくお願いいたします。

私は今でこそ「デザインによって人生を成功に導く」という仕事に携わっていますが、元々は世界で通用するファッションデザイナーになるというビジョンを描いていました。

しかし、経済的な事情から仕方なくセールスの道に入ることになりました。

その後、27歳の時に50万円を元手に16日間で法人を設立しますが、4年後に会社を閉鎖し、大きな借金を抱えたまま、また会社員に戻りました。

34歳の時にマイナス資産、人脈なしの状態から再度起業しますが、3年後に共同経営者に追い出され、うつ状態になり、借金を抱えたまま無一文同然になりました。

そこでまた起業することを決意し、経験のない分野に敢えて挑み、CFPという国際水準の考え方を基盤に2001年8月に再々起業しました。

3度目の起業からも決して順風満帆だったわけではありませんが、それらの経験や体験を通じて、あらゆる局面において生産性を劇的に高める方法を見いだすことが出来ました。

その方法を出来る限り多くの人に伝え、ビジネスや人生に貢献できたらと願い、個人のライフデザインを中心に、起業やビジネスモデルを構築するサポート業務を2004年からスタートしました。

>>プランナープロフィール

初回カウンセリング

小さな改善で大きな成果を!

将来が漠然としているからこそより大きな成長が期待できる。もしも、既に適切なプランがあるとしたら一気に飛躍できる。

あなたのライフデザインについて一緒に考えてみませんか?