今回は実践する前に先に取り除いて置くべきこと、それを除去する方法、コンテンツ系ビジネスの問題点、デザイン・コーチングの原点でもある全てを簡単に解決できる視点についてです。

行動する前に先に取り除いておくべきこと!

これは、お金の流れを創ることにも大きく影響することなんですが、、、、

もし、あなたが今「やりたいことを探し続けていている」としたら、とりあえず休みましょう。

「やりたいこと探し」をしている人ほど、苦悩にあえいでいる人が多いからです。

そこに時間を費やしている人ほど、余計なことに気を取られ、時間とお金を浪費しています。

別な言い方をすると、「やりたいこと探し」に執着する余り、「やるべきこと」に目が向いていません。

彼女もその一人でした。

彼女は習い事を5つも抱えていました。

時間の使い方にも無駄が多く、とにかく気ぜわしくしていました。

ただ慌ただしく時間が過ぎていくだけで終わってしまう。

彼女自身もそれを自覚していましたが、改善する術を知らなかったようです。

そういう時は、まず最初に「やらないこと」を決めておきましょう。

次に「やりたくないことリスト」を作成します。

そのリストから「本当はやらなければいけないこと」を抽出します。

それを試みるだけで、余暇の時間が少なくとも3倍近くになると思います。

例えば、そのプロセスを簡単な図で表すと、このようになります。

自分でやること

 

こうしたワークを繰り返し行った結局、彼女は6ヵ月後に◯◯アートディレクターとして起業しました。

お金やモノは取り戻すことができますが、時間を取り戻すことはできません。

多くの人が、日常の出来事に押し流され、こうした作業を行う時間を作っていません。

物事が上手く進まなくなった時は、このようなワークを繰り返すといいでしょう。

  • 今やらなくてもいいことはなんでしょうか?
  • やりたくないことは何でしょうか?
  • やりたくないことの中に、やるべきことはありませんか?
  • もう既にやりたいことをやっているのではありませんか?
  • その上で更にやりたいことを探そうとしていませんか?

あなたの行動を抑制している癖(習慣)は?

あなたの思考を曇らせている考え方は?

もう「やりたいこと探し」は止めて、現状にもっと目を向けてみましょう。

「やらないことをデザインする」・・・人生を軽やかにする一つの方法です。

答え探しはやめて、質問を想起する

仕事で成功を収め、充実した人生を望むのであれば、答えを探すのではなく、まず「問いを立てる」ことから始めましょう。

答えを探すのではなく、「質問」を想起して欲しいのです。

なぜなら、優れた答えは、優れた質問によってしか導き出すことができないからです。

例えば、~するために、それをすることで他のことが不要になるか、他の一切のことが容易になる、私が今できることはなにか?

ビジネスなら「なぜ私が今あなたからその商品を買わなければならないの?」

といったような「問い」です。

これらは初歩的な「問い」の内ですが、問を立てることによって、今よりも実感をともなった、より生産性の高い毎日になるでしょう。

そう問い続けているうちに、仕事の成果やお金の流れが驚くほど変わるでしょう。

私たちは過去や未来を生きているわけではなく今を行きています。

幻想の世界観に自分の思考を置き去りにしたまま物事に取り掛かっても、上手くいきません。

過去も未来も今のあなたの頭の中(思考)で起こっていることです。

今この瞬間に焦点を合わせる習慣を是非身に着けてください。

あらゆる出来事を現状よりの上手にコントロールできるようになるはずです。

「質問をデザインする」・・・思考を容易に変換できる一つの方法です。

内面を扱うビジネスの問題点

幻想の世界観に自分の思考を置き去りにしたまま物事に取り掛かっている人が増えたのも、古い心理学や非常に遅れた脳化学(日本の脳化学研究予算は米国の20分の1)を応用した教材を用いたものが蔓延したからだと思っています。

なぜなら、その類のものを読み漁ったり、セミナーなどに参加して得た知識を活用しても大半の人が上手くいかない、ということを知っているからです。

それどころか、さらに状況が悪化することさえあります。

それでも相変わらず、効果のない類似のツールなどが止めどなく販売し続けられています。

なぜでしょうか?

そして、これらの効果のないセミナーなどに群がり、商品を購入し続けている人がいるのでしょうか?

現実は何も変わっていない。

それは、この類のものを読んだり、セミナーなどに参加すると、とりあえず心のバランスが修正されたような錯覚に陥るからです。

感情レベルでの均衡状態がとりあえず暫くの間保てるようになるからです。

しかし、保有期間がすぎると、現実が何も変わってないことに気づき、さらに落ち込むようになります。

その精神状態から逃れるために、さらに同じ現象を求め、似たような商品に手を出します。

このプロセスが自覚のないままどこまでも続きます。

私はこの状態の人を「パラノイア(幻想)の世界観に絡めとられた人」と表現しています。

コーチ、コンサルタント、セラピストなどを名乗っている方の中にも、この状態の人が非常に多数いらっしゃいます。

ほとんどの人が一時的な内面的変化(心理的効果)のみで、現実には何もサポートできていない。

だから、まだ何かが足りないからだと錯覚し、ちょっとだけ矛先を変えた類似商品に目が向く。

その商材から得たノウハウらしくきものを使ってクライアントに接してみる。

でも、やはり同じようなことしか起こらない。・・・・・

何度も同じような商品を買ってしまう人!?

銭勘定しか頭にないような守銭奴であれば、同じようなものをまた作って販売し続けるでしょう。

その商品を買い続けても、指導する側もクライアントも同時にその構造にスッポリ収まってしまうだけの話です。

私も一時期その一部として存在してましたので、そのあたりの事情は熟知しているつもりです。

これが俗に言う・・・・洗脳状態というものでしょう。

あなたも自分の書棚や持ち物を改めて冷静に眺めてみてください。

それらは、あなたが本当に求めていたものでしょうか?

必要なものでしょうか?

もしも、人生にライブ感がなかったり、悩みや課題が長く解決できないままだとしたら、この構造に絡めとられている可能性が高いです。

その状況が続いた未来には、何が待ち受けているでしょうか?

あなたの未来はどのように展開されていくでしょうか?

もし懸念があるとしたら、どのようにそこから抜け出したらいいでしょか?

しかも、時間をかけず最短で・・・

その方法はあります。

しかも非常にシンプルで極めて効果的な方法です。

その方法とは・・・

ズバリ!「メタ認知力を鍛えること」です。

メタ認知力!?

メタとはメタ視点、つまり、自分が置かれている状態も含め、全体構造を把握して、上位階層から俯瞰する力のことです。

このメタ認知力を鍛える訓練を試みることによって多くの恩恵を得ることができます。

まず初期段階として、感情に支配されない論理構造の中で物事を捉えられるようになっていきます。

次の段階として言語とはなにか、本能とはどういったものなのか、といったことが腑に落ちるようになります。

しばらくすると、自分も含めたこの世界を支配しているものが、言葉のルールと本能であることが真から理解できるようになり、自分と他者を効率的な成長プロセスへと自然に導くことができるようになります。

素晴らしい肯定感とともに自他ともにストレスなく成長させることができるようになります。

そそれに付随する形で、お金の流れや流量が想像以上に改善します。

他のコーチングとデザイン・コーチングの違い

例えば、一般的な〇〇コーチングやFP系コーチング(ファイナンシャル理論は別)などは、遅れた脳化学や古い心理学を応用したものを用いています。

右脳、左脳など、エビデンスに乏しいものをベースにして「ビジョンを明確にして、それが現実のように思い描ければ、必ずそうなれます。」など、実にたわいもない言葉をクライアントに用いたりしています。

やがてそれが「クライアントがなかなか行動してくれなくない。?」という愚痴に変換されます。

諸行無常の現実世界に、遅れた脳化学や古い心理学から学んだ理論をそのまま現場で使っているからです。

予め定められた古い理論やルールでは、個々の個性に即した適切なアプローチはできないでしょう。

成功哲学、自己啓発、NLP、セラピー、スピリチュアル系といった、感情を主体とする低い概念からの視点、或いはその上位階層である古い心理学、遅れた脳化学といった理論によって物事を判断し、解釈している限り、結局は何も変わらない現象が繰り返されるでしょう。

幻想世界で游がされている

さらにその反復が、幻想の世界に固定点を作ってしまうことになり、現実世界と乖離(かいり)した状態から脱することができなくなります。

別な言い方をすれば、その効果はほぼ感情レベルのバランス均衡にとどまり、現実世界では全く変化が起きないか、変化したとしてもその現象は一時的なものになりがちで長続きしません。

さらに、一時的な効果の後、リバウンドが起こる可能性が非常に高い、というおまけ付きです。

これはコーチやコンサルタント自身が、幻想化した思考のまま、リアリティーのある世界、つまり、資本主義経済の中で迷走しているクライアントに接しているからです。

何よりも、コーチやNLPその他スピリチュアル系を職業としている人の収入が極端に低い。

そのことが、これらのことを如実に物語っているのではないでしょうか。

さいごに

メタな視点とは、それらの階層の上のそのまた上。

この世界を支配しているものの正体を知って、そこを基点として世の中の構造を見透かし、人の本質に迫っていくという視点です。

私たちのこの世界を支配しているもの・・・・

それは、1%の大富豪でも、〇〇財団でも、ましてや〇〇〇〇・・・でもありません。

その一つは言葉です。

更に云えば”言葉の使われるルールです。

そしてもう一方は本能です。

実は、言葉を生み出してきたものが本能だとも言われています。

信じがたく、難解なことかもしれませんが、これらの事が腑に落ちはじめると、これまでと異なった現象が起こり始めます。

ついには、同じ世界にいながら、異なった現実を生きることができるようになります。

ではまた。

無料勉強会に参加しませんか?

お金の流れを作って、安全にお金を増やして守る無料勉強会に、あなたも参加しませんか?※PC、スマホ、タブレットなどWEB環境さえあれば、どこにいてもワンクリックで参加できます。世界水準のファイナンシャルプラン技能と28年の経営経験を持つ弊社代表が講師を努めます。勉強会開催日程はこちらをクリック!

ワンクリックWEBカウンセリング(有料)

気軽なWEBカウンセリングから始めてみませんか?

※PC、スマホ、タブレットなどWEB環境さえあれば、どこにいてもワンクリックでカウンセリングが受けられます。

まずは、あなたの話を聞かせてください。

私があなたに提供できること、それは・・・・

  • わずかな時間で収入を増やす。
  • 10%にも満たない小さな改善を、10倍以上もの大きな成果につなげる。
  • 人間関係を劇的に改善する。
  • 人生の損失を回避する考え方を身につける。

まだまだありますが、それらを実現するための方法と経験です。

安全にお金を増やすコミュニティー(無料)

仕事の次元を変えるコミュニティー(無料)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事